マイカーよりもレンタカーがお得かも

レンタカー

有料で車を借りることのできるレンタカーは今や様々な所で利用することができ、必要な時だけ料金を払って借りることができるので、とても便利です。
車を所有すると車検、保険、点検、メンテナンスなど、かなりの維持費がかかります。
でも、レンタカーだったらこれらの費用を節約することができるため、普段はあまり車を利用しないという人には最適です。
また、飛行機や新幹線などを使って旅行や出張に行く際、空港や駅から目的地へ移動する手段としてもレンタカーはとても便利です。

レンタカーの予約の仕方

旅行や出張など、レンタカーを使いたい日程が決まったら、前もってレンタカーの予約をしておく必要があります。
レンタカーの予約は、専用サイトからインターネットを利用したり、電話を使ったりすることで簡単にできます。
多くのレンタカー会社では、利用日の一週間前まではキャンセル料金がかかりません。
ただ、一週間を切るとレンタカーの利用日が近づくほどにキャンセル料金が上がってしまうので、そのあたりは注意しましょう。

レンタカーのサービス内容について

レンタカーのサービス内容や利用料金などは、レンタカー会社によってそれぞれ違いがあります。
レンタルできる時間を12時間ごとや24時間ごとに設定しているレンタカー会社が多い一方で、最近はもっと短い時間帯で借りることのできるレンタカー会社や1カ月単位で借りることができるレンタカー会社も登場しているので、用途に合わせてレンタカー会社を選ぶことができます。

レンタカーを借りる際のサービスにもいろいろなものがあります。借りたレンタカーを行き先の土地にあるレンタカー会社に返せばいい『乗り捨てサービス』は比較的多いサービスです。中には、ガソリンを満タンにしないでそのまま返してもいいといううれしいサービスもあります。

チャイルドシートのレンタルをしてくれるところもあるので、お子様連れの方にはうれしいサービスだと言えます。また、最近のレンタカーにはほとんどカーナビが搭載されていますが、中にはETC搭載の車もあります。もしETCをレンタカーで利用したい場合は、自分専用のETCカードがあることが必要になります。レンタカーでETCを利用したい場合は、もしも車を持っていない場合でも、ETCカードをあらかじめ作っておくようにしましょう。

電気自動車を借りる

最近は、電気自動車を借りることができるレンタカー会社も増えてきています。音や振動が静かで乗り心地のいい電気自動車に乗ってみたいと思っていても、その費用の高さからなかなか購入することができないという方もいるかと思います。

そんな時にレンタカーとして電気自動車を借りれば、実際に自分で持つよりもとってもお得に電気自動車に乗ることができます。

ただ、電気自動車に乗る場合は注意があります。まだまだ浸透していない電気自動車ですから、充電スタンドが少ないという難点があります。ガソリンスタンドのように少し走ればスタンドがあるというわけではないので、計画的にプランを立てて移動することが大切になってきます。

このように、レンタカーは上手に利用するととてもお得ですし、便利なものです。特に都市部では自分の車を持たずにレンタカーを利用する人も増えています。レンタカーを上手に利用して、節約に役立てましょう。