レンタカー

レンタカーを旅行に利用する

比較的多くの人が、旅行にレンタカーを利用した経験があるのではないでしょうか。沖縄や北海道を始めとして、遠くへの旅行の際は現地までは飛行機や新幹線を利用することが多いものです。ただ、現地で様々な場所へ移動する際には、やはり車があった方が便利です。そんな時こそ、レンタカーを活用するのが賢い旅行の仕方です。

地方には電車やバスが少ない所も少なくなく、タクシーを使うよりもレンタカーで移動した方が気楽だと考える人も少なくありません。カーナビを使えば初めての土地でも無駄なく移動することができます。また、バスツアーなどは計画があらかじめ決められていますが、レンタカーを利用すれば、その時の気分や希望によって自由に計画を立てて旅を楽しめるというメリットもあります。

レンタカーの種類やサービスを選ぶ

家族連れやグループなど、大人数で利用したい時にはミニバン、夫婦やカップルなど少人数で移動したい時には普通車というように、人数や荷物の量によってレンタカーの種類を選びましょう。子供連れの場合はチャイルドシートの手配も忘れないようにしたいものです。

また、行き先によってもレンタカーの種類を選ぶ必要があります。山道などハードな場所を走りたい時には普通自動車よりもRV車を選ぶ方が安心ですし、雪道を走る可能性がある場合にはスタッドレスタイヤになっているものを選ぶようにしましょう。また、高速道路を利用するある場合は、ETC搭載の車の方が便利です。

旅行がぐっと便利になるサービスも豊富

北海道のように広い土地に旅行する場合、行きに到着した空港とは別の空港から帰ってくるということも少なくありません。このような場合にはレンタカーの『乗り捨てサービス』を利用すると便利です。あらかじめレンタカーを借りた土地で車を返さなくても、別の土地にある同じレンタカー会社に車を返せばいいので、帰りの空港近くのレンタカー会社に車を返すように予約時に手続しておきましょう。

また、キャンプに行きたい時などはキャンピングカーを借りられるレンタカー会社もあります。普段はなかなか持つことのできないキャンピングカーですが、レンタカーだったら必要に応じて利用することができるので、とてもうれしいですね。